株式会社千代田グラビヤ 秘密情報保護方針

 
 当社は、お客様からお預かりする情報をはじめ、営業秘密、個人情報、マイナンバー等、非公開を原則とする情報を「秘密情報」と定義し、秘密情報保護方針に従い適正な取扱いを行い、あらゆる脅威から秘密情報を保全するため、必要な情報セキュリティ対策を実施いたします。
 

  1. 当社は、営業秘密、個人情報、マイナンバー等の保護、取扱い、並びに情報セキュリティに関する法令、ガイドライン、その他の規範を遵守し、秘密情報の保護および安全かつ適正な取扱いに努めます。

  2. 当社は、秘密情報の漏えい、滅失又はき損を防止するとともに、秘密情報を適切に管理するため、情報セキュリティ対策をはじめ、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。

  3. 当社は、個人情報、マイナンバーを収集する際に利用目的を特定し、利用目的の範囲を超えた個人情報、マイナンバーの取扱いを防止するための措置を講じます。

  4. 当社は、秘密情報、並びに情報セキュリティに関する社内規程を定め、体制を構築・維持するとともに、その継続的な改善に努めます。

  5. 当社は、顧客企業から秘密情報を取扱う業務を受託する場合、受託した業務範囲内で秘密情報を取扱いいたします。

  6. 当社は、役員、従業員等、当社の業務に従事する全ての者が情報セキュリティの重要性を十分に認識し、秘密情報を適正に取扱いするよう、必要な教育を定期的に実施いたします。

  7. 当社は、個人情報、マイナンバーに関する問い合わせや苦情等に対して、適正に対応いたします。

 
平成27年12月15日制定
株式会社千代田グラビヤ
代表取締役社長 佐藤 裕芳